サイト内の写真・情報等の無断転載はご遠慮下さい




























スピリチュアル メッセージ  肉体と心(魂)と精神


人間の体には、肉体と心(魂)と精神の3つが連携してひとりの人間が存在します。

肉体は目に見えるものなので分かりやすいのですが、

心(魂)は見えないもので、その違いもまた、大きいものなのです。

では、心の魂はどういうものなのか・・・。

精神とは、肉体から発生する脳の部分での思考をいいます。(脳そのものではありません)

人は、考える脳を持っています。その脳が考える思考が意識の思考となって現れます。

しかし、魂は見るものに脳が反応するのではなく、見えないものに反応します。

思考で考えるのではなく、感じるもの(直感もそれに同じ)なのです。

見えないものを感じる感覚がまさしく魂での感じ方なのです。

ただし、幽霊を見たとか、人魂を見たというのは、

心の中での脳の働きで見ていることが多いのです。