スピリチュアル メッセージ  癒しと直感力


生まれながらに人間の能力の一つに、直感力というのが誰にでも備わっているのですが

小さい時には、それらを自然に感じていたことも、大人になるっていくことで

薄れてしまう場合があります。それは、いろいろな感情や思考が頭の中を支配し

本来の自然な意識から遠のいてしまうためで、仕事や家事などに忙しくしている時には

なかなか本来の直感力が発揮できていないだけなのです。


少し意識を変えていくだけで、その直感力は戻ってくる場合があります。

それは、ほんの少しの自分の余裕と癒しでもどることがあるのです。

人はあくせく働いているときは、自分のことも、人のことも考えられなくなってしまい

思考が狭くなってしまう場合があります。

そこからは、何も生まれず、何かを感じ取ることは難しいのです。

しかし、少し心に余裕を持つ状況を作ることで、それらの意識が開花していきます。

それには、自分が心地よいと思う音楽を聴いたり、自分の好きな映画やドラマを見ることで

それらの意識を開花させることができるのです。





自分の好きな趣味に没頭しているときは、心も身体も癒されているので

余裕が生まれてくるのです。その余裕と癒しが直感力を働かせるために良い作用を

促してくれるのです。その為、瞑想をしたり、ヨガで精神を落ち着かせると

知らずに直感力が鍛えられ感覚が戻ってくるのです。



私はどんなに時間が無い時にでも、必ず寝る前の1時間はテレビの前に座ります。

そしてお気に入りのドラマや映画、撮りだめておいたビデオなどを見ることにしています。

ひとりの時間を持つことで、自分が癒される目的と、気づきを得ることが出来ると思っているからです。


そこで気づく感情や思考が直感力に繋がって行くと信じているからです。