サンストーン




「サンストーン」和名:日長石(にっちょうせき)

赤や黄色・オレンジといった色を持ち明るく輝きを見せる石で、

ムーンストーンのように同じ成分を持ちながらも

ムーンストーンのような静かな輝きとは正反対の明るさを持つ石で

まさしく太陽を思わせるところからついた名前なのです

古くからその明るい輝きを持つサンストーンは人々から太陽神として

崇められている石で、人の生命力のエネルギーの元となる力を

授けてくれる石と信じられてきました。

そのパワフルな力は人の体に太陽の力を宿す力があると

信じられてきたのです。

そのためサンストーンを手にするとき心と身体を活性化させ

前向きな自分を取り戻せる石なのです。


新しい環境に不安を感じるとき、前向きな自分を取り戻したいとき

ライバルに負けない一歩先ゆく自信をつけたいとき

サンストーンは体の奥から力をエネルギーに変えてくれることでしょう









身体への作用



病気などによる体調不良などのとき。心と身体を活性化させ

落ち込む気持ちを前向きへと変えてくれるでしょう

また環境の変化にも順応性を発揮して誰とでも

本来の自分でいられ、どんな人にでも臆せず

接することが出来るようになるでしょう

サンストーンはそんな精神力を強化してくれる石なのです。












★ Ruriのワンポイントアドバイス ★




プライドが高く人を寄せ付けない雰囲気を

知らずに出してしまっているような人は

サンストーンを胸の近くに持っていくことが良いので

ネックレスなどにしてお守りとして着けるのがおすすめです。

自分らしく飾らず誰とでも接することで

たくさんの人があなたに集まってくることでしょう。


またサンストーンを着けて太陽光を浴びたり、

森林の多い神社に出向くこともおすすめです。

心が落ち着きを取り戻し本来の自分が見えてくるはずです。