ガーネット




1月の誕生石でもあるガーネット。ガーネットは和名:柘榴石(ざくろ石)

赤い実のような石ですが、決して真っ赤なのではなく、

熟成された赤い実のような色をしています。

しかし、ガーネットは実は赤だけではないのです。

オレンジや緑を含む色合いをしたものもあります

ゲーテの晩年の恋人、ウルリーケが身につけていたとされる石で、

変わらぬ愛を誓うという象徴のような石でもあるようです。

この石の持つパワーとしては、どんな困難にも立ち向かう勇気をくれる、

恋愛でいうならば、永遠の愛を勝ち取りたい時などに、力になってくれる石なのです。

また、持つ人が、努力を続ける結果として、力になってくれる石でもあり、

不安な気持ちから逃げたくなるような時や、

困難な状況に追いやられている時でも、勇気を与えてくれる石なのです。

勝ち取りたい愛があるならば、石だけに託すのではなく、願を込めながら、

自分で出来ること相手の気持ちを思いやりながら、

恋愛成就を祈りながら持つと力になってくれる石でしょう。





身体への作用としては、




細胞組織を活性化させる手助けをしてくれる石で、

体力、持久力をつけ疲労回復などにも役立ちます。

また新しい目標などに挑みたい時に、良いエネルギーとして

体内を活性化する作用があります。

血液・血行・循環器系・生殖器系・

うつ病・気つけ・毒出し

などの身体への作用が期待できます。

また、心の内の声に従えるような素直な気持ちを持たせ

前向きな思考へと変換してくれます。









★ Ruriのワンポイントアドバイス ★




生命エネルギーを高める効果があるガーネット

恋愛運を上げたい、前向きに物事に取り組みたい時など

黒いポーチに入れてガーネットをお守りに持ち歩きましょう。

またハートチャクラに位置するペンダントなどもお薦めです。


ガーネットを出かける前に手に握りふっと息をひと吹きして

ポーチなどに入れて出かけましょう。(ネックレスも同じようにします。)

ガーネットと持ち手が共鳴確認が出来、一日効果をあげる努力をしれくれます。

ただしいつものように、石の浄化はお忘れなく!